【かにを食べたきゃこれを読め】初心者の為のかに通販!

蟹

どのかにを選ぶ?

かに通販で買う時に迷いがちなのが、ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニの3種類ではないでしょうか?3種類の中でも美味しい食べ方は違うので、食べたいものに合わせて購入しましょう。

詳しく見る

通販

かにの調理法

かにを美味しく食べる方法はいくつかあります。その一つがかに鍋です。かに鍋とにたものとしてかにすきやかにちりがありますが、かに鍋セットをかに通販で購入するならかにすきがおすすめです。

詳しく見る

蟹

かにを冷凍保存する時は

かに通販でかにを購入したら、早く食べるのが鉄則ですが、そうもいかない時には家庭で冷凍保存も可能です。冷凍保するときには、必ず密封をして、空気が当たらないようにしましょう。

詳しく見る

蟹

かにの美味しい解凍方法

かにを美味しく食べるためには、美味しく解凍する方法を知っておきましょう。まず、かにを袋ごとボウルに入れ、流水解凍をします。10分ほど待ってから、確認しましょう。

詳しく見る

通販

結局どっち?肉とかに

肉とかにお歳暮でえらぶならどちらが良いでしょう。実は肉は値段の割に量が少ないので、かにがおすすめです。かに通販ではのしやメッセージカードもついていますよ。是非利用してみましょう。

詳しく見る

かに通販の基本

通販

かに通販で美味しいかにが食べてみたい!という人も多いと思います。しかし、かに通販の中にも様々な種類があります。どの種類にどんな特徴があるのか紹介していきます。始めは、むき身、ポーションと呼ばれるものです。殻がすでに外してあるので食べやすく、身をとりのこしてしまうことが無いので、無駄が無いです。また、かには身がどのくらい入っているのか開けてみるまで分かりませんが、身の量で値段が決まっているので安心です。相場は1kg10000円程度で決して安くはありませんが、かにを剥く手間もえらぶ手間もないかなりお得な買い方だと言えます。また、子供やお年寄りが家族にいる場合は、食べやすいのでおすすめです。むき身やポーションの中でも、生と茹で済みのものがあるので注意が必要です。どのようにして食べたいのかで選ぶようにしましょう。2つ目はハーフカットポーションです。殻が半分残っているタイプで、カニの風味を多く味わえます。また、鍋等のだしにも効果的です。ハーフカットポーションは入っている部分によって価格が違います。太い足の部分が入っているほど、価格が高いのが特徴です。3つ目は、かに姿です。科に姿は、かにがそのまままるごとあることを指します。かにみそも味わえるごうかさがありますが、身の入りに差があることもあります。4つ目はかに肩足肉です。かに姿を半分にしたもので、大きなかにほど、豪華に見えます。他にも、不揃いだが安価で手に入れられる訳あり品やかに爪、ほぐし身など様々な種類があり、値段にも違いがあるのでよく調べて購入するようにしましょう。