【かにを食べたきゃこれを読め】初心者の為のかに通販!

かにの調理法

通販

かにを使って料理をしようという時にどんな料理を思い浮かべますか?かにすき、かにちり、かにしゃぶ、かに鍋と色々ありますが、人によっても呼び方が違うことが多いもの。一体どう違うのでしょう。基本的にはかにすきやかにちり、かにしゃぶを総称してかに鍋と呼ぶことが多いです。では、その一つずつについて解説していきましょう。かにすきは、すき焼きのかにバージョンというのが分かりやすいかと思います。しかし、普通のすき焼きの場合は、割り下で味付けをして、濃いめの味付けで肉を食べますが、かにの場合は味が濃いだし汁で似て食べることをかにすきと言います。かにちりの場合は、似ている名前の食べ物にふぐちりやたいちりがあります。ちり鍋は魚介と野菜の鍋で、かにちりになると、薄いだし汁で煮た後に、ポン酢をかけて食べることをいいます。かにしゃぶの場合は、しゃぶしゃぶをかにでするので、カニを数回くぐらせて食べることをいいます。好みでポン酢やタレをかけて食べます。かに通販では「かに鍋セット」というものが売られています。この場合はかにすきで食べるのがだしも堪能できる美味しい食べ方です。1回分でワケられているので、簡単に豪華なかに鍋が食べられますよ。また、その他のかにちりやかにしゃぶを食べたい場合は、かに鍋セットではなく、むき身セットを買うのがおすすめです。同じ値段でもカニを沢山食べることができますよ。この冬、かに鍋パーティーでみんなで盛り上がりましょう!